Date

必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ

彼氏との結婚を望むあなた、お相手はまだ見つからないけど結婚を急ぎたいあなたに。結婚をするまでの道のりをエスコートする、とっても不思議な魔力を持つブログです。次にバージンロードを歩くのは、あなたです。
Breast Cancer Ribbon

彼氏が落ち込んでいる時にすべき事とは

posted by:
Nayuta
Sponsored Link


男が競争社会で生き残っていくためには、さまざまな壁を乗り越え、降りかかる問題を解消していかなければなりません。このため、時には手痛く打ちのめされて凹む時もあるものです。

たとえば・・・・・・。

「ここの所、元気がないようだけど、どうかした?」
「うん。実は仕事で失敗をしてね。参ったよ」
「そうだったんだ」
「ちょっと再起不能状態っていうか・・・」
「大変・・・だね」
「まあね」

彼氏は無理に笑顔を作ってあなたに応えようとします。でも、問題は深刻のようで、彼氏はとても辛そうです。

さてそんなとき、あなたは彼氏に何をしてあげるべきでしょうか。
今回は、彼氏が落ち込んでいる時に、あなたがすべきこと、そしてすべきでないことについて、考えていくことにしましょう。

 

 

彼氏が苦境に立たされている時。実は、彼氏があなたと結婚をするか否かを決定する大きな岐路となることが少なくないことをご存知でしょうか。

よってそんなときは、彼氏の対応に、十分な配慮が必要となります。
まずは、すべきでないことから考えてみることにしましょう。

今、彼はとても落ち込んでいて、自分のことで精一杯であるはずです。よって、これからしばらくの間、あなたの要求は、小さなことであってもすべてストップすることが必要です。

「要求をストップ?どういうこと?」

つまり、あなたから彼氏へのお願い事について、小さなことでも控えるということです。
たとえば「どこか行こうよ」「仕事が終わったら連絡して」「誕生日にどこに連れて行ってくれるの?」「寂しいから会いたいな」など、これまでに彼氏に甘えたことのすべてを、一時的に停止する必要があります。

いかがでしょうか。自分なりに考えてみると、彼氏にさまざまな要求をしてはいませんでしたか? でも、しばらくの間、これらの甘えは控えます。ちなみに「仕事と私のどっちが大切なの?」などは完全にNGです。十分に注意して下さいね。

「でも、私から甘えをとったら会話がなくなりそう・・・」

大丈夫。代わりに彼にして差し上げることが多くあります。また、いままであなたが彼氏に甘えっきりだったなら、これからあなたが彼氏にすべきことを実行することにより、高い確率で、将来、彼氏はあなたの夫となるはずです。

「本当に?」

ええ。ですからこれからしばらくの間は、あなたの甘えを完全にストップし、彼氏にすべきことのみに注意を注ぎ、それを実行してくださいね。

「よっしゃ~。で、何をすればいいの?」

結論からいうと、彼の完璧な味方になるということ。これだけです。でも、これだと抽象的すぎて、実際に何をすれば良いかがわかりませんよね。そこで、いくつかの例を挙げながら、「完璧な味方」について説明することにしましょう。

シチュエーションは、先のシーンから再びスタートすることにしましょう。

「ここの所、元気がないようだけど、どうかした?」
「うん。実は仕事で失敗をしてね。参ったよ」
「そうだったんだ」
「ちょっと再起不能状態っていうか・・・」
「大変・・・だね」
「まあね」

彼氏の現在の状態を把握したあなた。その瞬間から、あなたは彼氏の「完璧な味方」へと立ち位置を移行します。

「じゃあ、今日はこのまま飲みにいこうよ。素敵なお店知ってるんだ。モチ、今日は私のおごりだよ」

あなたは彼氏を飲みに誘います。彼氏の負担にならないように、店はあなたの馴染みの店にします。また、今回はあなたがすべてを支払ってくださいね。これまで彼氏に甘えてばかりだったあなたなら、彼氏はちょっとだけ驚くかもしれません。でも、本領発揮はこれからです。

お店では軽く飲みながら、彼氏のお話の聞き役に徹します。この際のNGワードは「頑張って」です。

「え?落ち込んでる彼氏に頑張ってっていっちゃいけないの?励ましたらだめなの?」

仕事で凹む彼氏は、きっと必死に頑張って、それでも失敗をしたはずです。仕事に必死になれない男は、仕事の失敗くらいで凹みません。ですから、頑張っている人に「頑張って」は実はとても酷な言葉なのです。「これ以上どう頑張れって言うんだ」と、彼氏はそう思ってしまうはずだからです。

代わりに、彼氏の話をとにかくは、聞いてあげてくださいね。また、これには先に紹介している「オウム」を利用すると良いでしょう。

彼氏の話をすべて受けとめ、そしてあなたはこう彼氏につたえます。

「大変だったね。辛かったね。でもね、あなたは悪くない。あなたは間違っていない」

あなたは彼氏の「完璧な味方」です。あなたはさらに続けます。

「あなたの難しいお仕事の事は、わからないけど、でも、あなたに何が起こっても、あなたがどうなろうとも、あなたには私がいる。いつでもそばにいるからね」

彼氏は、あなたに多くのことを語ります。そして、語るに従い、彼氏の顔から、苦痛な表情は消えていくはずです。あまり飲みすぎる前に、あなたは彼氏を促し、お金を支払って店を出ます。

「今日は私があなたを送る」

あなたは手を上げて、タクシーを止めます。ふたりタクシーに乗り込み、あなたは彼氏のマンションまで行くように運転手に告げます。彼氏のマンションを経由するとあなたからすれば遠回りですが、今日のあなたは、彼氏の「完璧な味方」です。彼氏のためにあなたは彼氏を送ってあげましょう。優しい彼氏は、あなたの申し出を断ろうとするかもしれません。でも、あなたは「今日は送らせて」と、彼氏の耳元で、静かに伝えます。

タクシーは、たとえば、国道246号線を西へと走り、世田谷の住宅地にある彼氏のマンションに到着します。あなたは、彼氏にハグをします。そう、いつもとは逆ですよね。そしてあなたはいいます。

「いつでもあなたには私がいるよ。大丈夫。あなたは必ず立ち直れる」
「今日はいろいろありがとう。元気が出たよ」
「よかった。でも、もししばらく仕事を忘れたいなら言ってね。南の島でも2人で行こうね。大丈夫。私がすべて手配するからね」

彼氏が元気を取り戻すまで、適度なタイミングで、しかし完璧な味方として、あなたは彼氏を支えていただきたく思います。大丈夫。彼氏はすぐに立ち直ってくれるはずです。
彼氏は、同時に気づくはずです。自分にとっての不動の居場所。それがあなたであることを。

数日後、彼氏からあなたに電話が入ります。

「もしもし」
「この前はありがとね。お陰で仕事の方も何とか切り抜けられそうだ」
「そうなんだ。よかった!」
「でね。南の島への旅行なんだけどね」
「いく?私が手配するよ」
「いや、これは僕にコーディネートさせてほしいんだ。あの、この前のお礼っていうか。できれば・・・」
「ん?」
「できればこの旅行、ハネムーンとしてでは、駄目かな・・・」

自分にとっての真の居場所とは、自分が境地に陥った際、それでも迎いいれてくれた人や場所によって気づかされるものです。ですから、このような状況に彼氏が陥ったなら、あなたは即座に彼氏の「完璧な味方」となってあげるべきなのです。

少々出費をさせてしまいましたね。でも、そんな出費、すぐに戻ります。なぜなら、真の居場所を見つけた彼氏は、それまで以上に仕事をこなすことになるはずだからです。

そしてそれは、あなたのためであり、そしてふたりから始まる家族のためだからです。

Sponsored Link


Comments are closed.