Date

必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ

彼氏との結婚を望むあなた、お相手はまだ見つからないけど結婚を急ぎたいあなたに。結婚をするまでの道のりをエスコートする、とっても不思議な魔力を持つブログです。次にバージンロードを歩くのは、あなたです。
Breast Cancer Ribbon

一戸建てかマンションかのすり合わせ

posted by:
Nayuta
Sponsored Link


あなたが幸せな結婚生活をスタートさせ、無事子供にも恵まれるようになると、借家ではない持ち家をあなたも、そしてあなたの夫も、持ちたいと思うようになるかもしれません。

でもその時、夫との意外な食い違いに遭遇するかもしれません。

それは、我が家として一戸建てを求めるか、もしくはマンションを求めるかという違いです。

実はこれ、互いのこれまでの生活環境が大きく影響することが少なくありません。なかには、互いにどうしても譲れず、結果として決裂をしてしまうことさえあるため、この点については、彼氏とあらかじめすり合わせをしておく必要がありそうです。

今回は、そんな食い違いと、以前のすり合わせについて考えてみたいと思います。

 

 

たとえばあなたは、結婚をして子供が産まれる頃には、眺めの良い丘の上に、素敵な持ち家を持ちたいと考えていたとしましょう。ちいさくても、芝生のお庭があって、そこに白いシーツを干したりして。また、色とりどりのお花を育てようかな。なんてね。

あなたは彼氏にそれを話し共有します。必ずあなたの夢は、彼氏も同感してくれるはずと、あなたは確信しています。

でも、彼氏からは意外な提案を受けるのです。
「一戸建じゃなくて、マンションにしない?」
あなたは夫の言葉を意外に思います。
「え?せっかくの我が家なんだよ。なんで買ってまで集合住宅に住まなきゃならないの?」
すると彼氏、
「マンションの方がセキュリティも万全だし、維持費も安いしね。それにマンションの方が快適に住めると思うんだ。そもそも1階に住むのって、なんとなく落ち着かないよ」
彼氏は、マンションに住むことが当然とさえ言いたげです。でも、あなたはそれを全く理解することができません。

このようなギャップ、夫婦間において発生する確率が高いといわれるすれ違いなんですが、では、なぜこのようなギャップが発生するのでしょうか。

実は、戸建てかマンションかの相違は、それまで育った環境によって大きな影響を受ける傾向にあるようです。

「どういうこと?」

たとえば、戸建てに住みたいと考えいるあなたは、戸建てで育ってはいませんでしょうか。優しいご両親とともに、自宅の庭で遊んだ経験はありませんか?また、そのようなシーンに憧れていたのかもしれません。
一方、マンションを望む彼氏は、幼少期、マンションで育った経験をお持ちではないですか?
マンションなどの集合住宅で育つと、意外にも、土地の上に直接的に建てられた家に住むことに、違和感を持つ傾向があります。また、大都市圏の中心地で育った人については、マンションのしかも高層階に住みたがる傾向にあります。もともと大都市圏では、広い土地を手に入れるのは難しいのが現状です。しかし日々の雑踏やノイズから逃れたいとの欲求はあるため、どうしても高層階にあこがれを持つようになるようです。

ちなみにボクの友人にも、タワーマンションの上層階に住む人間は少なくありません。高層階になると、開閉が出来る窓をフルに開けても、虫や蚊が入ってくることがありません。小さな虫はその高さまで登れないのだそうですが、そんな些細なことが、彼らの自慢であったりします。

さて、このようにこれまでの住環境により、ふたりの意見は分かれる可能性があるのです。

このため、戸建てかマンションかの事前のすり合わせはどうしても必要となります。幸運なことにふたりの希望が同一であれば、あとはその中での詳細な打ち合わせのみで良いことになります。一方、たとえばあなたは戸建て、彼氏はマンションを望むのであれば、双方のメリットデメリットをふたりで洗い出し、どちらが今後のふたりの生活に対しての大きなメリットがあるかを考えていけばよいでしょう。

愛し合うふたりです。かならず互いの接点を見いだすことができることでしょう。そして、その接点を見るまでの擦り会わせ作業も、とても楽しいものとなるかもしれません。

ただ、突然のギャップに意見を食い違えるのであれば、結婚前の甘く楽しい時期から、ふたりで考えていくとよいでしょう。

Sponsored Link


Comments are closed.