Date

必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ

彼氏との結婚を望むあなた、お相手はまだ見つからないけど結婚を急ぎたいあなたに。結婚をするまでの道のりをエスコートする、とっても不思議な魔力を持つブログです。次にバージンロードを歩くのは、あなたです。
Breast Cancer Ribbon

結婚直後から豊かなライフスタイルを望むリスク

posted by:
Nayuta
Sponsored Link


もしあなたが、高い年収を得ている方を夫としたいと考えているのであれば、時として、結婚生活を解消せざるを得ない局面に遭遇するリスクがあることを認識しなければなりません。

「え?どういうこと?」

高い年収を得ている方との結婚は、結婚直後から、あなたに豊かな生活を、即座にもたらすことになることでしょう。このため、年収が高ければ、多少性格やルックスに問題があったとしても妥協すると、考えてしまう女性さえいると聞きます。

でもこれ、とっても心配なパターンです。

「え?お金持ちと結婚できたら、眺めのいいお家に住めるし、何でも買えるし、真っ赤なアウディでお出かけして、フランス料理やイタリア料理のランチを、毎日楽しむことができるよ。何が心配なの?」

そうですよね。確かに素敵な生活ですよね。

でも、女性がこのような理想を結婚に求めていると、その結婚生活は、末永く幸せに続けることができないかもしれません。

今回は、結婚生活において発生しうる事象やその対処法について学んでいきましょう。

 

 

株価上昇に、一筋の光を見ることができるようになった日本経済ですが、その実質的な内容には、まだまだ多くの問題が山積しています。このような不安定な状況の中、より高い収入や、それによるレベルの高いライフスタイルを求めるのは、不自然なことではありません。

でも、年収の高い男性を見つけて結婚することにより、豊かなライフスタイルを実現しようとする場合、それが実現できたとしても、不安定要素を取り込むことが少なくありません。

「だから、なんで?」

日本が高度経済成長を続けていた当時の経済関連の論文をあさると、そこには「企業30年説」という言葉を目にすることができます。

ひとつの産業には、それぞれ導入期、成長期、成熟期、衰退期のサイクルがあるものです。そしてこの産業内部の動向によって、関連企業もまた、あるときは大きな利益を上げ、そしていずれは衰退する運命を辿ります。そして、そのサイクルは、おおよそ30年であると、当時の論文は説いているのです。

ところがです。

現在はこの理論自体、ほぼ破綻しているといえます。

インターネットの出現は、起業に急速な成長の可能性を与えました。起業からわずか1年で5億円以上の売上を計上し、10年以内に株式上場をする企業さえ存在します。また、その一方で、急拡大し世界を席巻するかのように思えた産業が、わずか数年で、跡形もなく消えてなくなることも珍しいことではありません。

「ねえ。大学の講義じゃないんだから」

このような不安定な状況下において、夫となった高収入の彼氏が今後、高収入を維持できる保証はどこにもありません。長い人生です。あなたにも、あなたの夫にも、きっといろいろなことが起きることでしょう。

さて、この不安定な未来を前にして、あなたは高い収入の彼氏を落とすことで、豊かなライフスタイルを得ようと考えたとしましょう。以下の経路を経ることで、豊かなライフスタイルを最終目的としているのです。

「高収入の彼氏」→「結婚」→ 現在の目的「豊かなライフスタイル」

魅力的なあなたは、見事高収入の彼氏を得て、結婚、そして豊かなライフスタイルを得ることに成功するかも知れません。ところがです。このような目的を持つの場合、不測の事態が発生すると、結婚生活を続けることができなくなることがあります。

「高収入の彼氏」→「結婚」→「夫の事業が破綻」→「最低レベルのライフスタイル」

あなたは、眺めの良い素敵な家、真っ赤なアウディ、そしてフランス料理とイタリア料理のランチを夢見ていました。でも、結婚直後に夫の事業が破綻し、結果としてすべてが失われ、昼夜とパートで働く生活を余儀なくされたとします。あなたはその結婚生活を続ける覚悟がありますか?

「話が違うじゃない!って怒りそう・・・」

ですよね。でもこれ、あなたが持っていた目的自体が、そもそも間違っています。

あなたが、幸せな結婚生活を生涯に渡って送りたいのであれば、たとえばですが、以下のような流れに変更する必要がありそうです。

「愛する彼氏」→「結婚」→「幸せな結婚生活」→「子供の出産」→「幸せな家庭」
そして、最終目的として「幸せで豊かなライフスタイル」を置きます。

本来豊かな生活を目的として結婚をしてしまうと、それがままならなくなった際、即離婚という話になりがちです。でも、幸せな結婚生活や幸せな家族の構築が目的であるなら、たとえ一時期、最低限の生活を余儀なくされたとしても、その環境の中で幸せを模索すると同時に、しっかりとした計画のもと、夫婦が協力し合うことで、豊かなライフスタイルを実現することは可能です。

不測の事態が生じたとしても、あなたは幸せを育むことができます。

「夫が貧乏になったら、離婚して別のお金持ちと再婚するってのはどう?」

方法論としてはアリかも。でも、あなたは今後、年齢を重ねて行きます。第三者の富に依存し、自己のライフスタイル向上を狙い続けると、結果として孤独で貧しい老後にたどり着くリスクもあることを認識しておくべきでしょう。

「なんか、とっても暗いお話だね」

そうですね。

でも実は、あなたご自身も参加することで、幸せな家庭を築きながら、いち早く豊かなライフスタイルに到達する方法も存在します。これについては、別の機会に、ふれてみたいと思います。

「おいおい」

Sponsored Link


Comments are closed.